お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2010年 第八土曜日

d0143662_21431425.jpg
 毎月の「指ぬき拝見会」ではご参加いただいた方の中から1名にわたくしの作った針山を差し上げることにしております。先月はテキサスにお住まいの方にお送りしました。この方は組みひもを始めいろいろな手芸をなさっていらっしゃいますが、わたくしのブログをご覧になって指ぬき作りを始めたとおっしゃっております。うれしい限りです。海外にいらっしゃる方は皆さん簡単に手に入る糸をお使いになっていらっしゃいますが、この方はウーリーナイロンをお使いになりました。ウーリーナイロンと聞いて思い浮かぶのはタイツです。 ??? 抽選結果をお知らせした時にウーリーナイロンのサンプルとして少し送ろうかとおっしゃってくださいましたので興味しんしんのわたくしはお言葉に甘えることにしたのです。カードに巻き取ったサンプルを送るとのことでしたから、てっきり普通の封筒で来ると思っていたのですが、届いたのは箱でした。2センチ程度のプラスチックのカード型糸巻きに巻かれたウーリーナイロンと綿刺繍糸8番のサンプルがたくさん。ここまでそろっているともったいなくて使えないかもしれません。
 8番の刺繍糸は見かけたことがないとお話していたところ、それならついでにと送ってくださったのです。6本取りの25番刺繍糸はどこにでもありますし、5番刺繍糸も売っているのは知っています。でも8番は見たことがないのです。ご存知の方いらっしゃいます?撚りは甘いですが、大きさとしては穴糸程度です。簡単に手に入る糸として、海外の方は指ぬき作りによくつかわれているようです。
d0143662_21572258.jpg
 こちらはわたくしの初手まり。と申しましても自分で作ったものではありません。Yahooグループのメンバーの方のブログでプレゼントをされていたので、応募したところあたったのです。日本では一般的に贈り物は一方的なものではないということで、お返しにわたくしの指ぬきと交換ということにいたしました。その時に絹糸2色と真綿、針、わたくしが使っている土台用の紙などを一緒に送りましたので、この方も指ぬき作りを本格的に始められます。日本刺繍や組みひも、手まり、折り紙と同様に指ぬき作りも海外に広がりますように。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-02-20 22:09 | 交換会
<< 2010年 第九日曜日 2010年 第七火曜日 >>