お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


2010年 第九日曜日

d0143662_925586.jpg
 円ができるのなら楕円でもできるはずと作ってみました。写真では楕円には見えませんが、正真正銘の楕円です。とりあえず(マンネリ化していますが)針山の枠にします。
 作業自体は円を作るのと同じで、土台の型に楕円の筒を使うだけです。輪が大きくなりますので不安定なのは円の時も同じ。分厚い土台が嫌いなので極力薄くしますが、土台を型から外した時は楕円の形を維持できるか少々不安でした。もう少し分厚くすると安定が良くなるのはわかっているのですが、縁が太いと武骨な感じになりますでしょう。今回使ったのは外周7センチ強の化粧水の蓋です。この大きさではがきを4周しただけですから随分弱い感じがしましたが、かがり終えた時にはかなりしっかりしました。
 土台を作ることよりも大変だったのが模様の配置です。楕円になると「正面」というものができてしまうのです。これは14分割ですが、少し縦長の模様になってしまいました。12分割で今もう一つ作っています。この模様は奇数の分割で作った方が楽なのですが、奇数だと模様の配置に問題が出てしまうのです。おそらく13分割が一番きれいにできると思うのですが...12分割がうまくいかなかったら、土台をほんの少しだけ高くするのが一番簡単な解決方法でしょうね、きっと。これは高さ15ミリです。16ミリにすればうまくいくかもしれません。成功すれば久しぶりにナプキンリングのセットでも作ろうかと思っています。以前作ったもの(今でも手元にあります)は円でした。トイレットペーパーの紙芯を土台の型に作りましたが、少し小さいような気がします。今回は内径が大きいですから立派なダマスクでも使える大きさだと思いますし、何より楕円ですから座りがよろしい。まずは模様の縦横の比率を修正するのが先ですけれど。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-02-28 09:48 | ゆびぬき
<< 2010年 第九月曜日 2010年 第八土曜日 >>