お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


カテゴリ:やらなくちゃプロジェクト( 13 )

2010年 第五十二金曜日

d0143662_21483953.jpg
 以前からずっと手まりを作ってみたいと思っておりました。人形屋さんのディスプレイウィンドウのつやつやの絹糸かがりの手まりがあこがれでした。図書館で作り方の本を手にとってはいたのですが、今一歩が踏み出せない状態で、手まり作りは「やりたいなプロジェクト」のリストに長年載ったままでした。
 今まで作らなかった理由の一つが手まりの大きさです。一般的な手まりは大きすぎるのです。何をするのに大きいのか、おわかりになります?収納です。いち早く電子書籍に切り替えたのも収納が大きな理由でした。大きくかさばる手まりを作り始めると家じゅうが手まりだらけになってしまいます。特に最初にうちはどなたかに差し上げるほどの出来上がりになるわけがなく、手元にたまる一方です。そんな時に知ったのがミニ手まりでした。
d0143662_21582348.jpg
 別の目的に使うつもりで撮った写真なので、比較する物がイギリスの1ポンド硬貨で申し訳ありません。直径が大体22ミリの硬貨です。この大きさならいくつ失敗作を作っても大丈夫、空き箱の中にたっぷりしまえます。でも初めての手まりにしては、それほど悪くないとこっそり思っております。
 前回の記事にコメントしてくださったぴゃらりんさんが薦めていらっしゃった本を図書館で取り寄せてもらって(我が家から一番近い図書館は手芸関係の本の取り揃えが非常に悪いのです)、今日早速作りました。地巻きというのでしょうか、表面に巻いた糸は60番のミシン糸で、かがりに使ったのは9番の絹手縫糸です。手まりが小さく、また糸の太さに差があまりないため、どうもすっきりとした仕上がりになりません。もっと細い糸を地巻きに使うしか方法がないのでしょうか。日本刺繍の釜糸を検討中です。ミニチュア手まりをお作りの方、お知恵拝借できませんでしょうか。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-12-24 22:15 | やらなくちゃプロジェクト

2010年 第五日曜日

d0143662_22521160.jpg
 枠を作ったままになっていた針山(中)を完成させました。輪を作るのは楽しいのですが、クッション部分を作るのは実は大嫌いなのです。ウールのコート地を使っていますが、厚紙の底になる円を布でくるんで、それとは別にぐし縫いにした布に共布をぎゅうぎゅう詰めにして、底と合体させるように縫いつけます。もっと効率の良い作り方がきっとあるはずだと思うのですけれど...またウールのコート地は裁断すると細かい細かい糸がたくさん出て、大変なことになるのです。針山(小)のクッション部分もまだまだ作らなければ行けません。輪を作るのは楽しいのですけれどねぇ。
 なぜ急に延ばし延ばしにしていた針山を完成させたかと申しますと、とある方のブログに手芸材料や型紙、本をため込むのをやめて、2010年はそれを使って実際に何かを作ろうというチャレンジを見つけたからです。なにぶん2日前に読んだものでこれといったことはできません。また針山のクッションを作ったところでため込んでいた物は全くと言ってよいほど減りませんけれど、とりあえずのスタートです。1ヶ月に1つ、何かを作ろうという試みです。着々と完成作品をブログに掲載されている方々には無縁のことでしょうけれど、作りかけのもの、作ろうと思っているもの、作れれば良いなと思うもの、作ろうと思って買った材料、なんとなく素敵で買ったもの、もらったもの、いろいろなものをため込んでいます。1年かけてどれだけ減るか、いえ、もっと積極的に、1年かけてどれだけ作れるかやってみたいと思っております。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-01-31 23:08 | やらなくちゃプロジェクト

2009年 第二十四月曜日

 今週から本格的に雨が降るとか。この時期雨が降らないといけないのはわかっていますが、湿度が高くて辛いです。早く快適な秋になってくれることを祈るばかりです。

 さて、「やらなくちゃプロジェクト」は増える一方ですが、新たにタティングレースが「やってみたい」リストに加わりました。以前から興味はあったのですが、突然真剣にやってみたいと思うようになったのです。とりあえず図書館で本を探して独学ではじめてみるつもりです。

 ちょっと面白いものを見つけました。簡単に言うとデコレーションケーキなのですが、生半可なものではありません。Mike's Amazing Cakesというアメリカにあるケーキショップのページです。大手企業からの注文も受けていらっしゃるようで、一番左上のGallery(ウェディングケーキのところ)からケーキの写真が見られます。4つのカテゴリーに分けられていますけれど、順番に見ていってくださいね。すごいでしょう。ケーキのフレーバーとクリームの種類もたくさんあって指定できるそうです。アメリカ国内なら空港まで自分で引き取りに行かないといけませんが、航空便で配送もできるとか。ケーキのデコレーションは「やらなくちゃ」にも「やってみたい」にも入っていませんが、こういうものを見るとちょっとやってみようかなと思ってしまいます。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-06-22 08:00 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第四十五水曜日

 アメリカ大統領選挙の結果が出ましたが、まぁこんなものでしょうという感じですね。マケイン氏が当選されていたら、直ちに市場が荒れると思っていましたけれど、現時点では大きな余波もなく、徐々に回復していくのでしょうか。
 さて、「やらなくちゃプロジェクト」が最近さぼっていた為めじろ押しになっているのですが、心を入れ替えてまた取り掛かりたいと思います。
 セーターをフエルト化するといろいろ試していたのを覚えていらっしゃいますか。思ったほどの結果がでなくて、つまり縮まなくてどうしようもなくそのままになっていたのですが、昨日洗濯機で普通洗いしました。期待していたのですが、どうにもなりませんでした。やはりお湯洗いでないとだめみたいです。洗濯機が毛玉だらけになっただけでした。これからどうするかは検討中。お鍋で煮洗いしか方法はないのでしょうか。
 もう一枚カーテンを縫わなければなりません。今回は窓幅も狭く、片開きの一枚だけですからすぐできるはずなのですが、これも延びのびになっていたプロジェクトの一つです。これから大嫌いな裁断をします。カーテン作りについては次回にご報告。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-11-05 15:40 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十八木曜日

 昨日の宣言通り、カーテンはまだ仕上がっていません。でももうすぐです。
 カーテンはインテリアショップなどでも作ってもらえますし、サイズが合えば(妥協できれば)出来合いも販売されています。でも自分でも作れるものなんです。扱う布が大きいだけで、ミシンで直線縫いができて、手縫いで千鳥がけとまつり縫いさえできれば作れます。手縫いが大変なら、裾や脇もミシンをかければよいのです。よほどのものでない限り、オーダーカーテンでもミシンで仕上げられています。上部のプリーツも紐付きのテープを縫いつけて、紐を引っ張ればプリーツがたためるという便利なものも販売されています。
 手作りカーテン普及の会ではありませんが、「やらなくちゃプロジェクト」に皆さんにカーテン作りを奨めるという項目を加えました。ナチュラル系のハンドメイドの本にはシャワーカーテンのように、四角く縫った布の上部を留めるだけでできると紹介されていますが、もう少し高度なちゃんとプリーツをたたんだ本格的なカーテンの作り方を順次(明日から)ご紹介しますね。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-09-18 11:53 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十八火曜日

d0143662_8324253.jpg
 昨日お話ししたカーテン一対のうちの片方が出来上がりました。これはまだフックを付けていない状態です。
 片方しか仕上がっていないのに昨夜早速掛け替えました。ですから窓には半分ずつ違うカーテンが掛かっているという不思議な状態です。作る時は大変でしたが、やはり裏をつけただけのことはありました。遮光カーテンとまではいかないでしょうけれど、それでもかなり光を遮ってくれます。
 あとはもう一方に裏をかがって、プリーツをたたむだけ。もう少しです。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-09-16 09:17 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十七月曜日

 昨日のカーテン布のできあがりサイズは誤りです。本当は幅345センチ、丈は206センチ、これが2枚で一対になります。昨日の記事もこっそりと訂正しました。でもここで公表しているので、こっそりではありませんよね。
 一対のうちの一方のみですが、裏布すべてをかがりつけ、上部のピンチプリーツをたたむところまでこぎつけることができました。プリーツは全部で14あります。3つヒダに形成するのは手縫いですが、プリーツの根元というのでしょうか、おおもとの部分はミシンで縫います。表布の表側、カーテン芯、表布の見返しと折り返し部分、裏布の表側と折り返し部分と普段わたくしが扱う布よりもかなり分厚く、プリーツを14縫うだけでミシン針を3本折ってしまいました。この一対が出来上がったら別布でもう一枚縫うつもりですが、その時には裏布だけでなく本格的に全体に綿キルト芯を入れる予定でした。たぶん大丈夫と楽観視していたのですが、芯を入れたらプリーツがミシンで縫えなくなりそう。取りかかる前によく考えてみないと...
 本当はブログ更新なんかしていないで、プリーツを仕上げるべきなのですが、ちょっといやいや病になって休憩中です。でも今日中に片方だけは必ず仕上げますから、でき上がり写真を明日ご披露しますね。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-09-15 09:42 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十六土曜日

d0143662_12472994.jpg
 昔々、まだ「やらなくちゃプロジェクト」が発足する前のことですが、新しいカーテンを作るとお話したことがありました。まだできていません。この写真は表布の始末が終わったところです。縦に布をはいで、プリーツをたたむ部分に芯を縫いつけてと、ミシンを使ったのはこの2つの作業だけ。あとは千鳥がけとまつり縫いの手縫いです。次は裏布をはいで、裾上げをして、また手まつりで表布にまつり付けます。そしてようやく上部のプリーツをたためばでき上がりとなります。もう少しですから、頑張らなくちゃ。
 本当は芯地も入れたかったのですが、これは諦めました。綿のキルト芯を表布の上に乗せて、縦に荒く星止めと言うでしょうか、縫い留めないといけません。1組のカーテンに7枚布をはぎましたので、ほぼ30センチ間隔で留めますから23本か24本縫わないといけません。芯なしにしたのはこの余分な作業のせいでもありますが、表布とキルト芯、プリーツの芯の3種類を重ねてミシンでプリーツを縫うのは無理だと判断したためです。わたくしの古い古いミシンでは手に負えません。
 カーテンの作り方は以前、ロンドンのリバティで開催されていたソーイングスクールで習いました。ドレスメーキングや手芸一般の他にカーテンやブラインドのクラスもあったのですが、いつの頃からかなくなってしまったようです。先生方は皆さんその分野のプロの方ばかりで、クラスも6人から8人と少人数でしたから、充実したとても良いお教室だったのでとても残念です。でも先日、単発でクラス復活というのを見たので、そのうち本格的に復活するとよいのにと思っています。
 わたくしが習った作り方はほとんどが手縫いですが、ミシンをもっと使って簡単にできる作り方を見つけました。Alternative Windowsというサイトで、カーテンやブラインド、クッションやベッドカバー類の作り方の電子書籍を販売している会社ですが、無料の作り方説明もたくさんあります。Beddingの項目にあるCoronet Bed Drapeは実は秘かにあこがれています。
 5日連続での記事更新です。春の牡丹の時以来の快挙です。絶対に長くは続けられないのですが、どこまで行けるか挑戦です。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-09-06 13:28 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十六水曜日

d0143662_15152359.jpg
 まだ完成していないのですがバラのモチーフのバッグです。お・か・し・い!と思われた方いらっしゃいますよね。半月前の途中経過でお見せしたときはトートバッグになるはずでした。中央にインバーテッドプリーツをたたんで、ぐるっとモチーフをつけるはずで、それなりに満足していたのですが、やはりしっくりきません。もともとドローストリングバッグにつけるためにモチーフを編みはじめたのですから当然と言えば当然なのですが、トートバッグだと自分が使っている場面が思い浮かばないのです。もっともドローストリングにしても実際に持つかどうかは疑問ですが、かわいいから作りたかったというのはそれはそれで立派な理由ですから。
 というわけで、半月間放りっぱなしになったので「やらなくちゃプロジェクト」のリストに載ってしまったモチーフ付きバッグに再度取りかかりました。本体部分は長々編みで方眼編みにして生成りの布で裏打ちしました。モチーフが重いので、芯地として綿キルト芯を使っています。
 バッグの表側ができたのでバラのモチーフを縫いつけたところです。もう少し花の付け方を修正して、スリップポケット付きの裏地をつければ、あとは紐をつければ出来上がり。
[PR]
by chloe_patricia | 2008-09-03 15:31 | やらなくちゃプロジェクト

2008年 第三十一火曜日

 昨日もセーターをこすり洗いしましたが、思ったようにフェルト化してくれません。もしかして防縮加工されているのかもと思い始めました。熱湯をかけたり、スチームアイロンを直にあてたりとかなり乱暴なことをしています。今日は忙しかったのでお休み、明日もう一度挑戦です。
 やらなくちゃプロジェクトは第二弾のセーターのフェルト化で膠着状態になっていますが、次のプロジェクトの実行計画を立て始めました。乞うご期待!
[PR]
by chloe_patricia | 2008-07-29 21:33 | やらなくちゃプロジェクト