お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


カテゴリ:花盛り( 5 )

2011年 第十五月曜日 sakura

d0143662_1037855.jpg
 今年は少し遅れていたようですが、ようやく満開です。
[PR]
by chloe_patricia | 2011-04-11 10:43 | 花盛り

2010年 第十四土曜日

d0143662_10205840.jpg
 3月末に温かい日が続き、そのあとまた冷え込んで大変不安定な気温でしたけれど、桜も見ごろとなりました。でも温かかった時に咲き始めた花が既に散り始めているものもあります。
d0143662_10241052.jpg
 一面の桜並木のはずだったのに、途中で何本か枯れている木がありました。飲んで騒いでの花見ができる場所ではありませんが、それでも歩道部分ではなく木が植えられている土の上を歩く方がいらっしゃるせいでしょうか。花の写真を撮るのに接近している方もいらっしゃいいますけれど、その方々も根の上に立っていらっしゃいます。来年も花が咲いてみんなで楽しめるように、大事にしていただきたいものです。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-04-03 10:31 | 花盛り

2009年 第二十九火曜日

d0143662_21363611.jpg
 しばらく前の写真です。この気候ではバラはもちませんからね。でも何もなしというのも寂しいもの。ゆりは持ちがよいので我が家の定番なのですが、買いに出かけるのが暑い毎日です。家にあるものということで、夏の間はペチュニアやトレニアといった草花ばかりになります。早く涼しくならないかしら...
[PR]
by chloe_patricia | 2009-07-28 21:52 | 花盛り

2009年 第二十三水曜日

d0143662_16501185.jpg
 6月になり、各地で梅雨入りのニュースが報道されています。日本の気候ではバラは6月の花ではないと思いますが、もっと北の地方では6月は陽も長く、ずいぶん暖かくなって、バラも咲いて、結婚式に最適、ということなのでしょうね。
 あと10日ちょっとで夏至になりますから、ずいぶん日の暮れが遅くなったと感じていましたが、スウェーデンの方からのメールに夜もあまり暗くならないと書かれていました。じめじめとした梅雨のあとはじりじりと焦げ付く暑さ、これからの季節は北海道以北に移住したいものです。
 さて、以前にもご紹介したと思うのですが、Stampington & Coという会社のニュースレターに無料ダウンロードがありましたので、よろしければこちらからどうぞ。ダウンロードできるのは5種類のビンテージ壁紙ファイルです。デジタル使用でもプリントしてもご利用いただけます。この会社は日本でもスタンプなどが販売されていますからご存知の方もいらっしゃるでしょう。いつの間にかニュースレターの購読数が増えていて、いつか整理しないといけないと思っているのですが、ここのニュースレターは楽しいですよ。ミックスメディアクラフトをなさる方もわたくしのように関係の無い者も、アイデア集としてなかなか優秀です。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-06-10 17:06 | 花盛り

2009年 第十八金曜日

d0143662_18163229.jpg
 今日は予報では25度になるとか。でも北海道も25度とか言っていましたけれど。このあたりで5月の連休中に夏日になるのは例年通り。やっと「普通」に戻ったのでしょうか。
 冬の間ずっと咲き続けていたヴィオラがまだ咲いています。昔ながらの三色スミレもこれも冬の花として売られていますけれど、よく考えるとスミレは春の花ですよね。ヨーロッパの気候とは違うということかしら。いちごも冬から春にかけて出回りますが、ウィンブルドンの時期がいちごのシーズンですもの。夏の暑さが苦手なわたくしにとっても、日本は穏やかな気候でありがたいことでございます。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-05-01 18:26 | 花盛り