お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


カテゴリ:ゆびぬき( 98 )

2010年 第九日曜日

d0143662_925586.jpg
 円ができるのなら楕円でもできるはずと作ってみました。写真では楕円には見えませんが、正真正銘の楕円です。とりあえず(マンネリ化していますが)針山の枠にします。
 作業自体は円を作るのと同じで、土台の型に楕円の筒を使うだけです。輪が大きくなりますので不安定なのは円の時も同じ。分厚い土台が嫌いなので極力薄くしますが、土台を型から外した時は楕円の形を維持できるか少々不安でした。もう少し分厚くすると安定が良くなるのはわかっているのですが、縁が太いと武骨な感じになりますでしょう。今回使ったのは外周7センチ強の化粧水の蓋です。この大きさではがきを4周しただけですから随分弱い感じがしましたが、かがり終えた時にはかなりしっかりしました。
 土台を作ることよりも大変だったのが模様の配置です。楕円になると「正面」というものができてしまうのです。これは14分割ですが、少し縦長の模様になってしまいました。12分割で今もう一つ作っています。この模様は奇数の分割で作った方が楽なのですが、奇数だと模様の配置に問題が出てしまうのです。おそらく13分割が一番きれいにできると思うのですが...12分割がうまくいかなかったら、土台をほんの少しだけ高くするのが一番簡単な解決方法でしょうね、きっと。これは高さ15ミリです。16ミリにすればうまくいくかもしれません。成功すれば久しぶりにナプキンリングのセットでも作ろうかと思っています。以前作ったもの(今でも手元にあります)は円でした。トイレットペーパーの紙芯を土台の型に作りましたが、少し小さいような気がします。今回は内径が大きいですから立派なダマスクでも使える大きさだと思いますし、何より楕円ですから座りがよろしい。まずは模様の縦横の比率を修正するのが先ですけれど。
[PR]
by chloe_patricia | 2010-02-28 09:48 | ゆびぬき

2010年 第三金曜日

d0143662_10335866.jpg
 1月も半ばとなりました。週一度のブログ更新をと思っていたのに早々と挫折いたしましたが、2週間毎日どなたかが見に来て下さっていました。ありがとうございます。
 さて年始のゆびぬき(本当は針山ですが)はおなじみの模様です。変わり映えがしない模様と色ですが、好きなのですもの。赤と白と金糸です。
 今まで使っていた赤色の糸ではなく、色名が番号ではなく「赤」と名づけられた赤です。朱色と呼びたくなる色で今まで敬遠していたのですが、今回初めて使ってみました。実際に使ってみるとそれほど気になるほどではないのですが、以前の赤と並べますとやはり前の色の方が色に丸みがあるように思います。
d0143662_10481032.jpg
 これは12月から始めた「ゆびぬき拝見会」の参加者のくじ引きに当たった方が選ばれた針山です。年末ぎりぎりにポルトガルに向けて発送いたしました。そして年が明けて4日に別の方が同じものお求めくださいました。初売りです。ほとんど売上のない店ですのでお買いあげいただくと大事件です。この方は指ぬきを集めていらっしゃるとか、またわたくしの作った針山もお気に召したと連絡をいただき、幸先の良い1年です。

 多分11月だったと思うのですが、2月の7つの交換会というものに参加申し込みをしました。2人1組で2月に毎日1つづつ包みを開けていくという交換会です。主催者に名前とブログサイト、住んでいる場所を知らせると交換相手のパートナーを紹介されます。あとはメールで自己紹介や住所、何色が好きかとか細かいことをいろいろやり取りして、プレゼントを用意するともの。わたくしの交換相手はイギリスの編み物をなさる方です。小さなぬいぐるみや小物を編んで販売もされています。いろいろ考えましたけれど、最終的には「それほど真剣に考えなくても、まぁ、いいか」とちょっと投げやり。梅の模様の一筆箋と生け花の絵葉書で1日分、あぶらとり紙3つ、和風模様のハンカチ、そして針山(小)を4つで合計7日分です。こんな小さな針山を4つもらってどうするのかという意見もありましたけれど、可愛らしいからかまいませんよね。本当は針山7つになるところだったのですもの。絵葉書やハンカチもみんな合わせて写真を撮ってから送ろうと思っていたのですが、例のごとく写真を撮るのを忘れてしまいました。作った指ぬき類はすべて写真を撮ると決めているのですが、その写真すらありません。最近うっかりというのが多いのです。大問題。

 順番が前後していますが、今月も指ぬき拝見会を開催しています。こちらからFlickrにジャンプします。先月の写真ものこっていますので全部で20枚ありますが、今月の作品はわたくしのものを含めてまだ6枚です。新しい方も参加してくださっていますので、是非見ていただければと思っております。皆様もご参加くださればもっと嬉しいです。

 ほうぼうのブログにお邪魔していて見つけた手芸販売のサイトなのですが、ちょっと面白いのでご紹介を。Herrschnersというアメリカの会社です。このページはフェルトで作るクリスマスストキングが紹介されています。暖炉の前に靴下をつるすというあれです。クリスマス後ということでほとんどがセール価格販売になっているのですが、海外発送の送料が高いのが問題。でも見ているだけでも楽しいですよ。わたくしが見たブログではピンクの妖精のを作られていました。現在70%完成とか。原則として既にカットされているフェルトを縫いつけるらしいのですが、フェリシモなどにありがちな簡単にできるものではなく、細かい作業が山ほどあるそうです。わたくしのお気に入りはCruising Santa、バイクに乗ったサンタクロースです。サンタもトナカイも黒のサングラスをしています。

 随分前になりますが、タティングのシャトルを買ったことをお話しましたかしら。去年の夏ごろだったように思うのですが、未だに手つかずです。よくありがちなことなので、それほど驚くことではないのですが、これも今年の「やらなくちゃプロジェクト」の一つです。1年に25のモチーフを作ろうという会を主催されている方がいらっしゃいます。こちらの方なのですが、自分のブログに作品の記事を書いて、この方の記事にコメントとしてリンクを残すことで参加できるというものです。参加してみたいと思っているのですが、すでに今年は二十四分の一過がぎています。やっぱり無理かも...

 長々とお付き合いいただきありがとうございます。この調子で今年もとりとめのないことを皆様に聞いていただくことになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
[PR]
by chloe_patricia | 2010-01-15 11:32 | ゆびぬき

2009年 第五十一月曜日

d0143662_1544164.jpg
 遅ればせながら32分割で作りました針山でございます。8色のうろこ模様ですが、ちょっとひねりを加えました。大きさはアルミホイルの芯と日本刺繍の釜糸の芯を型にしています。大きい方の土台のバイアスの重なりにちょっと問題があり、またそこがちょうど写真に写ってしまいお見苦しい限りでございますが、細かい分割の多色使いもなかなか良いものだと思っております。ただ少々濃いピンクが強すぎて調和を乱しています。緑と水色で相殺できると思ったのですが、やはり少し強かったようです。彩度というのでしたでしょうか、8色ともなるとなかなか色目をそろえるのも大変です。手持ちの糸に限りもございますし。さてどうしたものでしょう。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-12-28 16:30 | ゆびぬき

2009年 第五十月曜日

d0143662_23152670.jpg
 おなじみの模様の針山ですが今回は金糸を使いました。糸をくぐらせるので金箔が剥がれるかと心配でしたけれど、思ったよりうまくいきました。やはり白や生成りに金の組み合わせは華やかで好きです。
 さて先日よりお話していた「指ぬき拝見」が終了しました。参加してくださったのは全部で4名、13個です。指ぬきを始めて作ったという方もいらっしゃいます。こちらからご覧いただけます。なぜかわからないのですが、全部で12個しか見られません。上限はないはずなのですが...今回は日本からの参加はなかったのですが、来年また拝見会を催すつもりです。その時にはぜひとものご参加をお待ちしております。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-12-21 23:23 | ゆびぬき

2009年 第四十八木曜日

d0143662_16205974.jpg
 指ぬきを大きく作って針山(中)にいたしました。土台の型はアルミホイルの芯です。
 開き刺しはちょっと面倒ですが模様が突き合わせになるので好きですし、糸をくぐらせるのも好きですからわたくしにぴったりの模様なのですが、今回はいつもより少し面倒なことになってしまいました。糸を交差させてできる模様を正方形にしたかったため、どうしても分割を偶数にせざるをえませんでした。2周で1段、つまりまわし刺しができれば刺し始め位置は2つなのですが今回は4つになりました。たくさん糸がぶら下がった状態での作業が嫌いなためあまり楽しく作れたとは言えないのですが、出来上がりはバランスの良い正方形だと思っております。
 この写真ではあまりわかりませんが(わかりにくい写真を選んだという言い方もできます)、クッション部分が本体(針山の本体はクッション部分だというご意見もありましょうが、わたくしにとりましては枠の輪が本体なのです)に比べて背が高すぎますので、もう少し小さめのものに作り替えるつもりです。

 さて、前々回にお話しいたしました「指ぬき拝見プログラム」におひとりご参加いただけました。こちらからFlickrにジャンプできます。紫色のはわたくしが作ったもの、もう一方の華やかな色の方はアメリカの方がおつくりになりました。2個目の作品だそうです。ミシン刺繍の糸をお使いになったとのこと。外国の方は5番刺繍糸やそのほかいろいろな糸で試行錯誤しながらお作りになっています。
 メンバーも3名と当初の3倍に増えました:) 3人目の方もアメリカの方でプログラムにご参加くださるとおっしゃっています。まだメンバーには加わっていられませんが、わたくしの作り方説明を見ながら奮闘しているというポルトガルの方もいらっしゃいます。締切は21日です。日本の皆様のご参加をお待ち申しております。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-12-10 16:35 | ゆびぬき

2009年 第四十六火曜日

d0143662_20593782.jpg
 おなじみの2色うろこ模様の指ぬきです。最近もう少し大きな針山用の輪ばかりを作っていたため、ほんの少し小さいだけなのにとても簡単にできたような気がいたしました。色替えもなく単純ですが、すっきりと美しい模様です。

 以前からずっとやってみたいと思っていた指ぬきプールを始めました。今のところわたくしの指ぬき1点しかありませんが、こちらからご覧いただけます。Flickrのアカウントをお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。詳細はわたくしの同名のブログ、Ma Mercerieのトップ記事に記載しておりますが、要点を申しますとご自分でおつくりになった指ぬきの写真ならどなたでも、何点でもアップロードできます。写真のタイトルは自由に付けていただけますが、詳細欄には土台の型のサイズ(円周)とクッション材に何を使ったか(日本の方はほとんどが真綿floss silkだとおもいます)、また糸の種類(Fujix Tire size9やOrizuru size9など)を記載してください。また初めてのプールですので今回は2色うろこ模様の指ぬきに限らせていただきます。単純な2色うろこです。一方のみ縞柄などのバリエーションは除外します。

皆様の参加促進のため12月21日に締め切った後、参加者のなかからおひとりを選び、その方には転売しないという条件のもと、Etsyのわたくしの店にだしている針山(小)の中からお好きなものを1点差し上げます。現時点では針山(小)は17点あります。万が一たくさんお買い上げいただいていても最低12個の中からお選びいただけるようにいたします。くじ引きに参加いただくためにはFlickrに写真をアップロードした後、上記リンク先のShare Your Thimbles - December 2009の記事にコメントを残してください。コメントの内容はお作りになった指ぬきの詳細を書かれても"Mine is up"だけでも何でもかまいません。また1アップロードにつき1コメントのエントリーです。2点アップロードされた場合はコメントを2つ残していただくと、2エントリーと数えます。日本の皆様のご参加をお待ち申しております。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-12-01 21:30 | ゆびぬき

2009年 第四十五日曜日

d0143662_22361897.jpg
 前回ご覧いただいた集合写真の隅に少しだけ写っていた物ですが、少し面白い模様ですので皆様にお目にかけようと思いました。本当はもう少し明るい色目で孔雀という感じなのですけれど、写真にきれいに収めることができません。
 随分時間がかかりましたが、作りためた針山の出品が終わりました。オンラインショップに出品ですから、単純なコンピュータ操作のはずが、途中でなぜかひっかかってしまったりと思った以上に時間がかかりました。クッション部分を作らなくてはいけないのがあと12個。指ぬきも少しお店に出したいのでまだまだ作業は続きそうです。
 左側のリンクから同名の店にジャンプできます。もしよろしければご覧いただければ嬉しいです。そしてもしお目にとまったものがございましたら、円建てで日本のオークションに出品いたしますのでどうぞご用命を賜りますようお願いいたします。
 Yahoo!の指ぬきグループの方がおっしゃっていたのですが、初めはそれほどでもなかったけれど少しづつ上達していって数を作るようになると、作れば作るほど次のものを作りたくなるそうです。確かにおっしゃる通りだと思いました。ついつい、作ってしまうのですよね。他にもしなくてはいけないことがたくさんあるのですけれど...
[PR]
by chloe_patricia | 2009-11-22 23:00 | ゆびぬき

2009年 第四十五木曜日

d0143662_14425399.jpg
 作りためていたものをようやく針山に仕上げました。輪の中に詰めるクッション部分は簡単に作れるのですが、作業は単調ですからすぐに飽きてしまいます。まだ10個以上作らないといけないのですが、とりあえず作業休止。
 販売をしているにもかかわらず数か月お店を顧みなかったので、ほとんどのものの出品期限が切れてしまっていました。情けない店主でございます。この週末に商品補充をするつもりです。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-11-19 14:49 | ゆびぬき

2009年 第四十三土曜日

d0143662_16411910.jpg
 前回お目にかけたものと同じ色の配色違いです。使っている色は同じですから同じような感じなのですが、矢車の部分中心に前回の背景色にした青味の強い藤色を使ったことで、外側の濃いグレーが青味がかって見えるようになりました。2つ並べてみるとなかなか興味深いものです。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-11-07 16:55 | ゆびぬき

2009年 第四十二水曜日

d0143662_1213910.jpg
 前回ご覧いただいたものと同じ模様の色違いです。少し地味ですねぇ。イメージしていた物と少し違うできになりましたので、もう一度色を変えて作ってみます。乞うご期待!?
[PR]
by chloe_patricia | 2009-11-04 12:05 | ゆびぬき