お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 第九日曜日

d0143662_2335482.jpg
 先日お目にかけた物も含まれていますが、楽しくてついつい同じものを作ったので集合写真を撮りました。記録という意味ではひとつづつの単独の写真が必要ですが、集合写真も撮ってみると楽しいもの。癖になりそうです。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-22 23:37 | ゆびぬき

2009年 第九金曜日

d0143662_22181462.jpg
 この模様の指ぬきを作るのは久しぶりです。嫌いな模様でもないし、作るのも楽しいのにしばらく作っていなかったのは準備が面倒だったからです。
 準備と言っても大したことではありません。土台を作った後、模様になるように糸でかがる時のガイドラインになるように、円周の長さに切った紙に印をつけたものを巻きつけるのですが、その紙を作るのが面倒だったのです。同じ大きさの円筒形のもの(わたくしはリップクリームの筒を使っています)に同じバイアステープを巻いて、同じ厚紙を同じだけ巻くと、同じ大きさの土台をいつも作る事ができます。ですから8等分、9等分、10等分、11等分、12等分のガイドライン用の紙も同じものが使えます。ですからひとつづつ紙を用意するのではなく、一枚の紙に端から端まで線を引いてひとつ分づつ切り取って使っているのですが、たまたま11等分の紙をきらしていて、しばらく新しく作らなかっただけなのです。
 でもこれ、写真にとって気づいたのですが、少し糸が粗い部分がありますね。修正できる程度ですので、あとで直しておきます。
 
d0143662_2238070.jpg
 先日Etsyではありませんが、指輪をご注文いただきました。ご希望のサイズに一度で仕上がらず不要品の土台ができたので、無駄にするのもなんですから、とりあえずベーシックに片身替りの青海波に仕上げました。
 少し緩いのですが指輪にする事にしましたから、真綿ではなく綿のキルト芯を一重に巻きました。均一の厚さに仕上がり、ポリエステルのキルト芯のようにかさばりませんから、厚みを出したくない指輪を作る時は綿のキルト芯を使っています。形としては中心部分が膨らんだものが好きなのですが、これだけ幅のある指輪で、さらに厚みもあると大変はめにくくなるのです。水ぬれ厳禁、汚れも落とせませんから消耗品の指輪です。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-20 23:03 | ゆびぬき

2009年 第八木曜日

 Etsyでお問い合わせがあったので、もしかしたらお買い上げくださるかもと前回お話しておりましたが、実は別の方がご購入くださいました。お買い上げいただいたのは以前ご紹介したこちらです。もともと売れるとは期待していなかったEtsyですが、3ヶ月強で3つもお買い上げいただくと、こちらも少々欲が出てまいります。EtsyでもEtsy以外でも、販売促進のためにどうしたものかと頭をひねっておりますが、これといって効果がありそうな事は何も思いつきません。
 お支払いはPayPalを使っています。日本ではあまり有名ではありませんが、電子マネーのひとつです。Ebayの決済方法でご存知の方もいらっしゃるでしょう。お支払いになる方がPayPalのアカウントをお持ちでなくても、クレジットカードでお支払いいただいて、お代金は受取人のPayPal口座に入金されるというサービスがあります。サービス利用費も一決済ごとに手数料がかかるだけですし、ウェブページにも簡単に貼り付けられるそうですから大変魅力的です。大きな問題は一般個人のホームページかブログからお客様がクレジットカードを使ってお買い物をして下さるかということ。おそらく無理でしょうねぇ。オンラインショッピングに抵抗のないわたくしでさえ、おそらく買わないと思います。さてどうしたものでしょう。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-19 17:44 | ひとりごと

2009年 第七月曜日

 
d0143662_1616351.jpg
 不思議なことに矢羽根模様の指ぬきは今まで一度も作ったことがありませんでした。鱗模様の応用で作れ、簡単な模様なのにこれが初めてです。
 Etsyでサイズに関する問い合わせが一件ありました。お買い上げにつながるかどうかはまだわかりません。なんとなく、と言った感じの文面でしたから。
 指ぬきグループの方はそれなりに活動しています。わたくしが加わった時はウォータープルーフの指ぬきを作って指輪にしたいということについてお話されていて少し戸惑ったのですが、土台にステンシル用のプラスティック板を使っても、それ以外の材料はやはり水に濡れると問題があると当然の結論に至りました。今はどの糸を使うかというお話をされています。主要メンバーは手まりを作られるので手まり用の糸をお使いになったようで、糸が太いのです。絹手縫い糸9号を求めて、現在奔走されています。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-16 16:49 | ゆびぬき

2009年 第七金曜日

d0143662_1233591.jpg
 単純な模様ですっきりしてわたくしは好きなのですが、表面で糸が交差しない部分が多いため、前回の全く交差しないななめストライプほどではありませんが、これも実用性はあまり高くはありません。
 濃紺に薄い水色と淡いベージュのピンストライプのスーツのイメージです。日本ではあまり見かけませんが、ピンストライプのダブルの仕立ての良い男性用スーツが大好きです。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-13 01:31 | ゆびぬき

2009年 第六月曜日

d0143662_8234677.jpg
 滅多に指ぬきの集合写真は撮らないのですが、これは何度かお話しているオンラインショップ、Etsyのヘッダー用です。エキサイトにも使いたいのですが、わたくしではとても。
 Etsyではアップロードできるサイズに制限があるのですが、自動的に縮めてくれるという機能もあるので、何でもアップロードできるとわたくしは理解していたのですが、作業途中で時間切れになるのか一向にうまくいきません。仕方がないので指定サイズに極力近づけるように写真を切り取りました。サイズ調整に時間はかかりましたが、なかなかの出来だと自画自賛しております。

d0143662_838270.jpg
 これは昨夜作ったもの。簡単そうに見えますが、実は入り組んで見えるハーレクィン模様とわたくしが呼んでいる格子模様よりも手が込んでいます。表面で糸が交差しないので、指ぬきとしての実用性はほとんどなく、純粋に鑑賞用の模様です。滅多に作らないのですが、他の方が作っていらっしゃるのを見てわたくしもなんとなく作ってみたくなったもので。縞の幅をもう少し広くした方がより効果的な色遣いに仕上がっていたかも知れません。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-09 08:46 | ゆびぬき

2009年 第六土曜日

d0143662_1364498.jpg
 先週の週末にEtsyで指ぬきをお買い上げいただきました。写真はちょっとてかって写っていますが、これをお買い上げいただきました。11月の半ばにお店を構えて以来2つ目の売上です。
 その方に教えていただいたのですが、アメリカのyahoo groupに絹糸かがりのゆびぬきグループがあるそうです。お誘いを受けましたので、参加することにしました。いままでオンライングループというものに所属したことがないのでどういうものなのかよくわからないのですが、グループ自体できて間もないそうで、これといった活動というものもなく現時点では指ぬき作りに関して情報収集中というところだそうです。指ぬき作りの本はいくつか出ていますが、詳しい写真付きと言ってもやはり言葉の説明がないと難しい部分もありますからね。このグループは手まり作りの会から派生したもので、発起人や立ち上げメンバーは手まり作りをなさる方々です。
 休暇から戻って以来いくつか青海波をいくつか作ったのですが、色合わせの難しさをひしひしと感じております。まだ写真を撮っていないので、近いうちに成功例と失敗例の両方をご覧いただきます。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-02-07 01:51 | ゆびぬき