お針箱まわり
by chloe_patricia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年 第三十七水曜日

d0143662_19584867.jpg
 特に忙しかったわけではないのですが、気が緩んだというのでしょうか、記事更新がしばらく途絶えてしまいました。劇的な生活を送っているわけではなく、良くても悪くても非日常の事態もめったにおこりません。穏やかな毎日ということなのですけれど...
 同じようなものばかりお目にかけていますが、前回のピンクと紫の指ぬきの色違いを作りました。こちらの方が普段のわたくしの色遣いです。前回はいつもと違うことがしてみたかったのです。脱日常でしょうか。でも変わりばえしなくても、こちらの色の方がやはり好きです。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-09-30 20:07 | ゆびぬき

2009年 第三十五月曜日

d0143662_72557100.jpg
 指ぬきは小さいので数時間で仕上がるのですが、途中で一度手を止めると続かなくなることもあります。これもそうでした。糸継ぎの時にキリが良いといったん中止、再開したのはその2日後でした。時間がなかったからではありません。続きをと手には取ったものの、気が乗らなかったのです。始めても2周刺しただけでやめたり...
 朝晩が涼しくなって理想的な気温と喜んでいますが、秋は観光シーズンです。我が家は観光地の近くにありますので、春と秋は大変な人出です。まだまだ秋とは言えないほどなのに、この週末も人でいっぱいでした。観光は大切な財源です。それに観光にいらっしゃる方はお客様ですからね、にっこり笑って快くお迎えしないととは思っているのですが、日常生活に差しさわりが出るようでは笑顔もひきつりがちに...
[PR]
by chloe_patricia | 2009-09-14 07:51 | ゆびぬき

2009年 第三十五水曜日

 太陽の光はまだまだ強いのに、日陰で風がふくと涼しくてとても快適。これから毎日少しづつ涼しくなっていくのです。日本の秋は(少なくともわたくしの住んでいる地域は)台風を除けば雨も少なく湿度も低く、涼しいのです。理想的ですね。
 最近指ぬきの記事が続いていますが、今日はちょっとお休みして、いつもの独り言を聞いていただきましょう。以前から不思議に思っていましたが、「させていただく」という言葉が乱用されています。「いただく」は謙譲語ですから丁寧なのですが、その前の動作の部分に「お」をつけていたりと既に十分丁寧なのに、なぜなのでしょう、「料理をお出しさせて頂く」というわけのわからないことをおっしゃる方がいらっしゃいます。「料理をお出しする」か「料理を出させて頂く」で十分なのに。「(自分が)おうかがいします」という表現もよく使われています。「うかがう」は謙譲語です。自分の動作を低くして相手に対する尊敬を示しています。それなのに、その自分の行為に「お」をつけてはいけないでしょう。テレビのアナウンサーという職業についていらっしゃる方もニュースの原稿を読んでいらっしゃる以外は、ある一定の年齢以降の方以外ひどいですね。いったい日本語の敬語はどうなるのでしょうか。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-09-09 15:46 | ひとりごと

2009年 第三十四水曜日

d0143662_22434768.jpg
 金糸使いの指ぬきです。金属糸を使っていますので完全に観賞用です。いくつか作っているうちにだんだん勝手がわかってきたというのでしょうか、作るスピードが上がり絹糸だけの時の1.5倍強くらいでできるようになりました。慣れというのは大事ですね。
 慣れて早く作れるようにはなったのですが、金糸はとりあえずこれで終了です。絹糸の短い残り糸がずいぶんたまりましたので、しばらくは残り物処分に専念します。
[PR]
by chloe_patricia | 2009-09-02 23:02 | ゆびぬき